FC2ブログ
 
■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と14歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で14歳になりました。


しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。

ぴっち・・・2017年9月生 大型セキセイ。スパングルダークグリーン♂

くぅ・・・2017年9月生 大型セキセイ。スパングルダークグリーン♂

ゆず・・・2019年5月生 大型セキセイ。ノーマルバイオレット♂



ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

令和キンカ物語②
激しく落ちていた私に、キンカチョウのキの字も知らない職場の同僚がこんなことを言ってくれました。




『こう考えなよ。


その子はもともとこの世に誕生さえできなかった命。


それをひよママが助けた。


大きく育て上げた。


恩返しに、その子は、「キンカチョウ」の魅力を精一杯ひよママに伝えることにした。


で、


しっかり伝えたその子は



「ミッション終了だ!」



と満足して、天国に旅立っていった。



かぐや姫の「鳥バージョン」じゃん 』







って。



それを聞いたとき、


私は「ありえんわー」と泣きながら笑ったけど、






実際そのことが私をほんの少しだけ救ってくれました。


「てん、キンカチョウの魅力を教えてくれてありがとう」


って、


素直にそう思えたから。












私は、あの小さな可愛い鳥が忘れられず、


キンカチョウをたくさん飼っている鳥友さんに、


雛が産まれたらぜひ譲ってほしいとお願いしました。





それに、


てんの両親もまだ元気で(メス親は変わったけど)、そこで産まれたら引き取るつもりでいました。








てんの両親



元上司宅にいる 今現在のてんの両親。

オスは実父、メスは後妻です。




スポンサーサイト





金華鳥 | 00:43:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する