■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と12歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で12歳になりました。


しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。

しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。




ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

巣引きの難しさ⑪
なんとか毎日雛ちゃんの成長を見守って、




そんなある日、




いつものように夕方巣箱をチェックすると、

信じられないことが起こっていました。







なんと、







そのままにしていた卵にまた穴が開いていて、

中から「ピヨ・・・ピヨ・・・」と

小さい声が聞こえるのです!!!!!!



日数にして35日になろうとしていたでしょうか。



また産まれるの?

それもこの日数で?????





本当にびっくりで、

でもまたしても手の平でピヨピヨと聞こえる卵。







「今度こそ、元気に出ておいで・・・・」






私もチビも心からそう願い、巣箱に卵を戻しました。





明日の朝に元気な雛ちゃんに会えることを願って・・・・・・・・・










次の日の朝、











ドキドキして巣箱を開けると、




残念なことに卵はまだそのままでした。






ダメだ!

出れなかったんだ!!





慌てて卵を取り出しました。

卵は一生懸命出ようとした形跡が見られました。








「人間が手伝うことによって、助かる卵がある。
 
 でもその逆もある」





という言葉を思い出しました。


私がゆうべ割るのを手伝っていたら、この雛ちゃんは出てこれたのだろうか・・・・・











まだ「ピヨ・・・・・・・・・」という小さな声が聞こえましたので、急いで割ってみました。








雛2号










中から出てきた小さな小さな雛ちゃん。

自分で出てこれなかったという時点で、弱い子だったのでしょう。

あまり動かず、ほとんど鳴きませんでした。


だって、日数的にもおかしいもん・・・・・・・










何とか生きてほしかったけど

でももっと鳴いてアピールできないと、親から餌もらえない。

私は基本的に「子育ては親に任せる」という考えでしたが、この子だけは何とか生きてほしくて

ほんの少しの望みをかけて

この雛を巣箱には返しませんでした。



カイロで温めて、

薄めたフォーミュラーを少しずつ与えて・・・・・・









1時間くらいは生きていたでしょうか。











やがて、その小さな雛ちゃんはそっと旅立っていきました。



















茫然とする私の横で、懸命になって動いていたのは主人でした。




ずっと付きっきりで雛ちゃんを見ていました。

最期を看取ったのも主人でした。

「動かなくなったよ・・・・」

とポツリと言い、

「埋めてくる」

と出て行きました。




私のすることにいつも反対せず、でも手もほとんど出さない主人なのに

なぜか今回はすすんで動いてくれました。


大して鳥好きってわけではないですが、

ずっと卵を温め続けるブルーとライトを見てきたわけですし、

ケガした雛ちゃんや、今まさに産まれようとしている卵や、

前回産まれて亡くなっていった小さな雛ちゃんも目の当たりにし、

私の隣で何かを感じていたようでした。















また1つ命が消えてしまった・・・・・・・・・























私はこの頃、完全に落ちていました。






















・・・・・・・・・・・・つづく・・・・・・・・・・・・













スポンサーサイト


大型 | 23:23:36 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
旦那さん、埋めてくれてありがとう!
命の重さをひしひしと感じます
予想しないことばかりが起こり
その儚さにただ泣くしかなくて
ひよママさんも辛かったでしょう?
この先どうなるのか分かりませんが
しっかり読んで私も勉強しますね
2013-07-14 日 20:46:51 | URL | ayame [編集]
♪ayameさん
いつもO氏は何事にも「勉強になったな」と言われるのですが、
私は今回ほどその強さが羨ましく思ったことがありませんでした。
強くなりたいと何度も思いました、本当に・・・
もう少し続きます。
またよろしかったら遊びにきてください<m(__)m>
2013-07-15 月 22:24:10 | URL | ひよママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad