■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と11歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で11歳になりました。


しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。

しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。




ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

興奮! ~小鳥屋にて~
今ね、チビのピアノから帰って来たんですけどね、違う道を通ったら小鳥屋さんが
あったんです。
商店街にある、昔からある感じの小鳥屋さん。
店の前に鳥かごが積んであって、セキセイインコがいっぱいいたので気づきました。


「あっ!!! あんなところに鳥屋さんがあったー!!」


と大喜びし、急きょUターン。

「お邪魔しま~す。
 ちょっと鳥見せてくださ~~い」

なんつって、中に入りました。
中にいたのはちょっと年配のおばさん。(おばあさん?)
ガラガラって引き戸を開けると、店内は畳4畳半くらいで、隅には石油ストーブがつけてあって。
ホントに昔ながらの小鳥屋さん。
狭い店内に鳥さんがいーっぱい!


すると


おばさんの真後ろいたのは


ななななななんと!



ドウバネインコ!!!





えええええーーーーー!
いるか?ここに!!
こんな商店街の小鳥屋に??? ←超失礼
私が何度も「憧れの鳥」と豪語してやまない あの ドウバネインコが、まさにここに!!

いやー 感動して興奮して、あまりの興奮ぶりにおばさんもびっくり(笑)


「この鳥見てドウバネインコってわかる人、あなたが初めてよー」って言われちゃいました。


当たり前さ当り前さ!
だってこの鳥飼いたいんだもーん。
夢なんだもーん。



おばさん曰く、

元の飼い主さんが飼えなくなり引き取る
     ↓
次の飼い主さんが決まるが、その人も急に飼えなくなり、再度引き取る
     ↓
今ここに来て約2ヶ月



なんだそうです。


飼い主さんがコロコロ変わっているにも関わらず、人懐こく落ち着いていました。
どうやらもう10歳くらいらしい。
性別は不明。名前もない。
毛並みや体格は問題なし。
「いい子いい子は?」と言うと、頭をスッと下げ、頭を掻かせてくれます。
扉を開けても「いい子いい子は?」と言えば、腕を入れても怒らず頭を掻かせてくれます。
驚くことに、チビにも同じように頭を下げ、掻かせてくれました。
ただ、初めての人には警戒してるのか、手には乗ってくれませんでした。


まー、なんと可愛いこと!!

完全に私はメロメロになり、すかさず「いくらですか?」と聞いてしまいました(苦笑)
おばさんの言う価格は、相場の半額くらいかなぁ。






120121_1331~01







このドウバネちゃん、私達が帰ろうとしたら、ケージにしがみついてくれたんです!!

連れて帰りたかったですよ、マジで。



でもね、相手は命あるもの。
衝動買いは絶対に許されない。
中型インコはやっぱり小型とは違うしね。
環境、生活スタイル、家族の協力、すべてがクリアできないと無理無理。

あ~、興奮冷めやらず、っていうか、頭を冷やすためこの記事を書いています(^_^;)







あと1つ、このお店には他にも衝撃的な子がいた!!



冒頭に書いたように、店の外にケージが積まれていてセキセイインコがたーくさんいたんですが、
その中に、
いたんですよ!
絶対そうだと確信できる子がそこに!!

それは


ジャ、ジャンボ!!!


セキセイインコに完全に混じっていましたが、あの体格、顔つきはジャンボだと思う。
ペットショップで私の「ジャンボレーダー」が働いたのは、この時が初めてだった。
だって、今までまともにジャンボが売られているの見たことなかったから。
そこにはいたんです!


それも2羽!!! ペアで!




あの子たちが欲しい!!
手乗りじゃなくてもいい。
あの仲良しペアが欲しい!
2人きりにして、繁殖させてやりたい。




今日という1日は本当に衝撃的でした。

ドウバネちゃんとの出会い。
ジャンボペアの出会い。


こんな日ってあるんだね。





あー、欲しい!






それにしてもすごいな、あの小鳥屋。
ホントに小さな古~いお店なのに、ワカケちゃんいるわ、オカメちゃんいるわ、
オキナインコちゃん、マメルリハちゃん、ナナクサちゃん、ヨウムちゃん、ウロコちゃん
他にもいくつかの種類がいました。
セキセイインコのケージにジャンボや羽衣も混じっていました。(それも同じ価格!)




興奮冷めやらぬ!!!











スポンサーサイト


日記 | 17:42:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad