■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と12歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で12歳になりました。


しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。

しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。




ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

チビ誕生日
ようやく少ーしずつ少ーしずつ 腰がよくなってきた感じ。
うめき声を出さずに 顔も洗えるようになったし、髪も洗えるようになりました(笑)
普段気付かないけど、腰を使った動作や作業って結構あるんですよね~
腰をかがめてする洗顔や洗髪は辛かったし、運転していても後ろが振り向けないから不便だったし。
物は拾えないし、何かを取ろうと手を伸ばすだけで激痛が走っていました(T_T)
マジックハンド、ホントに欲しかったです(笑)
下品と思いながらも、足でいろいろやったりもしてました。
そしたらチビが真似して 足で何かをするようになってしまい、マズイと思ってます(^_^;)
扇風機消したり、引き出しを閉めたり…
イカンことですが、母がやってるんだから叱っても説得力ないわなー▼
「母ちゃんは腰が痛いの」と口では言ってるけど、小さい子どもには通じません…
子どもは親の鏡です…ガックシ…200810124



そんなチビ、4歳の誕生日を迎えましたーキラキラ(オレンジ)
今年も本人の希望で プリキュアケーキです(^_^;)


ケーキ




このケーキ、キャラケーキって言うんですけどね、キャラクターが付いてるだけで高いんですよ…
で、質も落ちるんです…200810122
キャラクターが付いてないノーマルなホールケーキの方が 安くて美味しい。
今年もプリキュアケーキを希望された時は「今年もかよ!!!」と真剣に思いましたが、
なんせ誕生日は本人。
本人の口にはほとんど入らなくても、やっぱり主役の意見は絶対です(T_T)
でもさすがに「来年はやめようね」って言っておきました。
まわりの友達見ても 3年連続ででこのケーキっていう子はいないですから、たぶん来年は違うと思います。(そうであってほしい…)




そしてプレゼントその①はコレ。




プレゼント




うさももちゃんのクーファンセットです(^_^;)
さすが女の子ですね。
ブリブリです…。


そしてその②(一応表向きばあちゃんから)は…




スクーター




プリキュアスクーターです(笑)

どこまで行くんでしょう…このプリキュア地獄…orz
この年の女子の心をとらえて離さないプリキュア…さすがです。

チビのばあちゃん達は何故か、チビにあまり物を買ってくれません。
っていうか、無関心みたいです(-_-;)
誕生日もクリスマスも電話1本くれません。
なので、私がすべて用意し、「これ渡してやって」と毎回手回ししています。
どうなの、それって一体・・・怒り



私は妊娠が難しい体です。
私たち夫婦は子どもを授かるとは思っていませんでした。
もちろん医者も…
でも奇跡って起こるんですね。
チビは私たちを「親」にしてくれました。
親にしか味わえない
感動や喜び、怒りや苛立ち、嬉しさや悲しみ…
そして何よりも経験。
ちびは、それらを私たちに与えてくれています。
妊娠が分かった時も、私たちは手放しでは喜べなかった。
妊娠がゴールではなく、リスクを抱えた私は出産までが戦いだったから。
チビの誕生日…
それは
産まれてきてくれたチビに感謝する日。
そして、私たち夫婦がお互いをねぎらう日。

チビが大切な一粒種だからこそ、私たち夫婦は心がけていることがあって。
それは「チビがすべて」にならないこと。
私たちには私たちの人生があり、チビにはチビの人生がある。
お嫁にだって出すし、1人暮らしだってさせたい。
チビしか見えてない親にはなりたくない。
私たち家族は3人。
これからも仲良くやっていこう。

こんな母ですが、これからもよろしく。チビハート2





おめでとう





スポンサーサイト


日記 | 23:34:40 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
チビちゃんがすべてにならないこと、
その考えはひよママさんの鳥さんに対する接し方にも生きてますよね。
違う個性を認め、こちらの考えを押し付けないところは
本当に見習わなければ~っ!て思っています。
子供さん、大変な思いをされて出産されたのですね。これも縁ですね。
親として成長する場を与えてくれたチビちゃんに感謝、
そしてみなの絆に感謝ですね。
私は鳥に依存してるかもなぁ・・・汗;
子供がいない分、どこか寂しさを埋めてくれる対象に
しちゃってるかもしれません。

そしておばあさまが無関心でいらっしゃること。
これもね、あまり責めないであげてください。
祝う、ということをあまりご存知ないのかも??

私の話になっちゃいますが、
うちでは小さい頃から誕生日を祝い合うってことなかったんですよ。
一家のイベントはお正月だけ。クリスマスもなかったし。
でも別にそれが当たり前だと思って生きてきたので
寂しいとか思ったことなんてなかったんですけど、
だからか、親や、結婚した兄の子たちにも、
何かするって考えがまるで浮かびません。
兄も何も言わないし、寧ろ当然だと思ってるかも?
育った家庭事情によって考え方も変わってくるのかなーって
思うんですけど、おばあさまが自分のことのように思えてしまい、涙。
2009-09-07 月 14:12:41 | URL | ayame [編集]
♪ayameさん
全身全霊で向かい合わなければならないものもあるんでしょうけど、
何となくそうならない方がいい気がして一歩距離を置いています。
でもただ逃げてるだけなのかもしれません…(^_^;)

誕生日の考え方もいろいろあるのですねー。
私も誕生日は両親に祝ってもらった記憶ないです、そういえば。
うちは兄が闘病生活長くって、家に母はほとんどいませんでしたから。
だから余計にそういうことをしてあげたくなるのかも(笑)

チビと同じ年の友達は「おばあちゃんに買ってもらった」といろいろ持ってる子が多いです。
物だけでなく、どこかに一緒に出かけたり、食べに行ったり。
会社の男性も孫にメロメロです。
そういう感情は 私の母にはないのかと不思議に思ったりします(^_^;)
2009-09-10 木 16:09:08 | URL | ひよママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad