FC2ブログ
 
■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と14歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で14歳になりました。


しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。

ぴっち・・・2017年9月生 大型セキセイ。スパングルダークグリーン♂

くぅ・・・2017年9月生 大型セキセイ。スパングルダークグリーン♂

ゆず・・・2019年5月生 大型セキセイ。ノーマルバイオレット♂



ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

しろは眠い
キンカ兄弟、性格もそれぞれ違います。






今日は女の子のしろ。







しろは、人の膝や腕にすぐ乗ってくるのに、触られるのを嫌います。








カキカキも全然させてくれません







嫌だとすぐ飛んで行ってしまいます。







が、





またすぐ戻ってきます(笑)










あと、1番よく寝ます。








そしてすぐ起きます









最初は不調なのかと心配しましたが、そうではないみたい。










今では滅多に見られない3ショット


真ん中で眠そうなしろ(笑)















だいたいはこの2ショットですね。













短時間ですが、しろは1度寝たら、揺れたりしてもなかなか起きない(笑)




しろは眠い








小鳥の寝姿ってほっこりしますね











スポンサーサイト



金華鳥 | 10:27:06 | Trackback(0) | Comments(0)
衝撃! 保温電球破裂!!
今朝起こった衝撃なこと!!







なんと、保温電球破裂!!!






みなさんもお気をつけて!ということで、記録に残したいと思います。








あくまでも、原因は飼い主にあるということをご理解くださいm(_ _)m
※商品は悪くありません。今後も使い続けますとも!









体が弱い くぅ(ジャンボ♂)のケージは、朝晩のみ保温電球をつけています。






くぅと同居しているのが、やんちゃざかりのゆず。






私がちょっと油断して、大きめの水浴び用水入れをゲージ内に設置してしまいました。






いつもはケージ外で水浴びですが、今日はたまたま中に入れてしまった








豪快にザブザブ浴び始めたゆず。







たぶん、その水しぶきがかかったんだと思います。











パン!と大きな音がしました。






何かが割れたと思い、原因を探しました。





風船のように膨らんでるもの、何かあったかな?くらいにしか思わなくて。






すぐプーンと焦げた匂い。







電球だ!と一瞬でわかり、血の気が引きました。








急いでコンセントを抜き、くぅを出し、他の子たちも隣の部屋へ避難。






すぐ近くで暖をとってたであろうくぅを確認。






無事を確認し、おそるおそる電球をはずす作業を始めました。










ビニル手袋の上から軍手の二重装備。




保温電球①




電球はおなじみのコレ。






中で電球が割れてしまっていて、動かすだけでガラス破片が落ちてきます。







電球交換の場合は 下のオレンジカバーをはずすだけでいいですが、中が割れて下からは電球をはずせないことが判明。

なので、上をはずすことに。





上は小さなネジで留まってる。


保温電球②







この小ささは、極小ドライバーの出番。



ペン型の小型ドライバーです。




ペン型工具







なんとか上をはずし、電球を取り出しました。





破裂






見事に破裂してました







このあと、電球交換をして、器具自体の故障がないことを確認。







ホッと一息。
















一息したら、とても怖くなりました






たぶん、原因は、熱くなっている電球に水しぶきが飛んだから。






熱い電球に水はNGなんですね。







私の不注意で、鳥たちを危険に晒してしまいました。 






猛省です








近くにいたくぅに、破片が飛び散っててもおかしくなかったし、火花が飛んだかもしれない。








くぅと、他の鳥たちが無事でホントによかったです









みなさん、保温電球のそばに水入れはNGです!









こんなバカ、私しかいないと思いますが・・・・・・






日記 | 18:19:42 | Trackback(0) | Comments(0)