■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と11歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で11歳になりました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂
     2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀
     2016年11月虹の橋を渡りました。

しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。






ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ジャンボセキセイの頭~水浴び編~
もうね、亀更新過ぎて 自分でも笑ってしまうひよママです。

みなさん、お元気ですか?

風邪とかひいていませんか?


我が家の鳥達は元気です!

ついでに家族も元気です!!(だから家族をついでにするなー)

朝晩はかなり冷えますが、相変わらず早朝からジャンボ達は外にいます。

寒くても元気いっぱいです(*^_^*)






こんなに寒くても朝から水浴びしてますね、うちの子たちは・・・・
すごいですね、毎年のことながら。

私的には、水浴び1つにしても「本人の意思」を尊重したいと思っておりまして(笑)

要するに

「浴びたい!」

という意思表示が欲しいのです。

幸いジャンボズはその辺しっかり主張してきますのでよしとして、

問題は大型ペアでして。

何とか「浴びたい」という気持ちを伝えてほしい!

そこで、簡単なルールを決めました。


そんな大したことはありません。

「水入れの前に来たら霧吹きをかけてもらえる」

というふうにしたんです。






そしたらですね、


何日も何週間もやってるうちに





ライト水浴び①









霧吹きを持って待つと、来るようになりまして(^◇^)




ライト水浴び②








もちろん浴びたくない時は、いくら待っても来ません。


そして、来た時は・・・・・



ライト水浴び③





このように「もっともっと」状態になります(笑)



この時に豆苗があると、「豆苗浴び」に発展することもあります(笑)



ライト豆苗浴び





これはかなり激しくて笑ってしまいます(笑)








で、






ここで面白いのは、題名で書いたとおり

ジャンボの頭

なんですよー



ただでさえ羽が長いですからね、これが濡れるとどうなるかというと、





ジャン!


ライト水浴び後





わかりますか?わかりますか?


おでこだけがピーンって長いんですよ(笑)





でね、でね、


ブルーも結構おもしろいんです!







ブルー水浴び後①



ブルー水浴び後②





スーパーサイア人か!!!




頭が強調されて笑えます



ブルーはなかなか意思疎通は難しいです。
「ザ・荒」ですからね(^_^;)


ま、可愛いから許す。(←!)















えっと、




前回の雛ちゃんのその後なんですが・・・・・・

実は、あの雛ちゃんはもう我が家にはおりません(T_T)


ちゃんとお返ししました。



あれだけの怪我をしながらも、復活を遂げてくれて、感動や奇跡をたくさん運んでくれた子
でしたから、思い入れがかなり強い子でした。
でも
元々「お返しします」という約束でうちに来てくれた雛ちゃんで・・・

貴重な「アルビノ因子を持つ大型のオス」というのもわかっていましたし・・・

くちばしに変形が残ってしまいましたが、生まれつきのものではないのでしっかりした子孫も残せる
はずです。

先日「あの子は関西に行ったよ」という報告ももらいました。

行った先で、可愛い雛のお父さんになると信じたいです(*^_^*)





ご心配くださったみなさん、応援してくださったみなさん、ありがとうございました








よし!
目指せ!ライトとブルーの雛ちゃん誕生!・・・









スポンサーサイト
大型 | 09:53:27 | Trackback(0) | Comments(4)
奇跡の軌跡
早いものでもう11月になりましたねー

すっかり秋です。



髪を切ったら、旦那とチビに大不評なひよママです▼

「前の方が良かった」

とか

「似合ってない」

とか、散々なんです・・・・



だったらよー

「ちょっと重いよね?」

とか

「切った方が良くない?」

とか相談した時によー


「そのままでいいんじゃない」

ってひとこと言ってくれればいいじゃんよーーー





不評なのを家族のせいにしたりして・・・・・・(苦笑)





ま、髪なんてすぐ伸びるもーん! ←負け惜しみ
















さて








今日は、雛ちゃんの成長を振り返ってみます。

たった1ヶ月半の成長記録を、いったい何ヶ月かけて書いたんじゃ!って感じですけど、
私の記録として残しておきたかったんです。


今回のことは、私には一生忘れられない経験となりました。

雛の成長過程をこの目で見たのは初めてだったし、何より、命の凄さをまざまざと見せつけられました。


ちょっとエグい写真をまた出しますので、見たくない方は、ここまででお願いします





では、OKの方だけどうぞ。

































君が我が家に来たとときは、あまりにも小さくて



翌日朝








一種の賭けのような状態で

小さな尊い命を危険にさらしたこと自体、間違っていたのかもしれない



一瞬のうちにその「悲劇」は起こり

君のくちばしは親にもぎ取られてしまった


けが③






泣き叫んだ君の声を、私は一生忘れない

今でも耳にはっきりと思い出す

でも、

「奇跡」という言葉だけを信じた私に

君はその言葉を「命」をもって、しっかりと見せつけてくれた



1週間目②








痛々しい姿からは想像できないほど、君の生命力は絶大で

君を襲った母は、何事もなかったように、口の周りを血まみれにしながら、
君に餌を与え続けた

くちばしのない子にどうやって餌を与えているのか、専門家も首をかしげる中、

君は毎日、成長し続けて


成長③










美しい羽色と愛らしい顔


今日の雛ちゃん②









父の愛と

父と②









母の愛に包まれながら

母と①










夢にまで見たこの姿を


雛ちゃん①










私達に見せてくれました

何度も何度も涙する私を、まるで笑い飛ばすかのように 励ますかのように、君はぐんぐん
成長を続けたね

凄かった

毎日、本当に本当に凄かった

君の生きる力に、どれだけ勇気づけられたことか



命ってこんなに素晴らしいんだって

生命力ってこんなに凄いんだって

自然界の力に限界はないんだって


君の姿を見るたびに、涙を流さずにはいられなかった



人間の心配なんて、君の成長の前には全く無意味だったよ

君は誰が見ても惚れ惚れするくらいの、素晴らしい成鳥になってくれたんだから・・・・・・・



うちに来てくれてありがとう

感動をありがとう

謝って謝って、後悔ばかりしていたけど、

最後はこうして感謝の気持ちを持たせてくれて、本当にありがとう

何回言っても言い足りないけど、

ありがとう

ありがとう 

ありがとう!








仲良く



















もうちょっと書きたかったんですけどね、

続きは次回。

思い出したら涙腺崩壊で書けない(苦笑)   年か!



















大型 | 08:17:14 | Trackback(0) | Comments(2)