■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と12歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で12歳になりました。


しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。

しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。




ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂ 2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀ 2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ジャンボペア巣引き日記⑦
けなげに毎日卵を温め続けているブルー(♀)

実は4個とも有精卵であることが判明

初めての巣引きなのに、ホントにエライ!







抱卵①






24時間体制で巣箱にいます。
私はブルーが餌を食べているところを見たことがありません。

餌は・・・・・








抱卵②







すべてライト(♂)が運ぶのです。








抱卵③






ライトもホントにひたむきです。


夜は巣箱の穴を塞ぐようにして寝ています。
守っているんでしょうか。







抱卵④








たまーにブルーは出てきます。

キレイだった羽も少しボサボサ気味(^_^;)
仕方ないよね、ずっと頑張っているんだもん。


ライトが優しくいたわります。









抱卵⑤








ホントに仲良しなんです










抱卵⑥









「チビに巣引きを見せたい」という思いでお迎えしたこのペア。

願いどおり、チビも2羽の頑張りを見守っています。

それよりなにより、


私の方が感動しっぱなしです

こんなにけなげでひたむきなんですね、巣引きって。





最近では2羽とも巣箱に入っていることも多いです。



どうか1羽でもいいから雛が孵りますように











スポンサーサイト
大型 | 20:41:24 | Trackback(0) | Comments(4)
ジャンボペア巣引き日記⑥
ちょっとー 
すみません~

見せてもらっていいですかー






抱卵①





ブルー(♀)は渋々どいてくれます。



今卵の数は・・・・・・







抱卵②






4つです



ブルーは毎日一生懸命温めています(*^_^*)

感動しますね。
誰から教わったわけでもないのに、
「本能」と言われたらそれだけの話なんですけど、やっぱり健気ですし、感動します。





抱卵③





ブルーは巣箱を開けても全く怒りません。
パニックになったり、攻撃したりもないです。

O氏曰く
「見たればいいんや」  (見てやればいいんだ)

だそうです。
たまにしか見ないからパニックを起こしたり、育児放棄をする。
だから見て触って「またかよ」くらいに思わせればいい。  と。

ま、鳥全種に言えるとは思いませんが、ジャンボではいいみたいです。
実際ブルーは全く平気です。
私の方が躊躇してしまう(苦笑)





そんなことをしているうちに




1つ目が





なんと!





有精卵




有精卵になりました





これこそ快挙です!!
初めての繁殖ペアですし、繁殖が難しいショーバード。
全部無精卵でも珍しくないと言われていたのに、いきなりの有精卵!

嬉しいです!(*^_^*)




命ってすごいなぁー
何も見えなかった卵に、こうやって血管が見えてくるんだから。



また涙するひよママなのでした。







大型 | 11:58:24 | Trackback(0) | Comments(2)
ジャンボペア巣引き日記⑤

卵は1日おきに産むと教えてもらったのですが、




本当に




2つ目





1日おきに





3つ目





ちゃんと産んでいくんですね(*^_^*)


もうブルー(♀)は「ここで産める」って思ってくれたみたいです♪





何個産むのかなぁ













大型 | 22:36:43 | Trackback(0) | Comments(2)
ジャンボペア巣引き日記④





とうとう!




産みました!!





じゃーん!!!







1つ目





卵ちゃんです





いや~嬉しいです!
最近環境にも慣れてきたかなと思っていたので、メスもようやく安心してくれたのかな(*^_^*)








それでですね、




実はもう





名前も付いてるんです(笑)








命名






オスはライトグリーンだから「ライト」

メスは青いから「ブルー」(笑)     ←ホントはコバルトだし




これね、勝手に私が付けてしまったんです(苦笑)





正直、この2羽に名前を付ける気があんまりなかったんです。
「荒」ですから。
名前を呼ぶ機会ないかなーと思って…
でもね、
掃除するときとか
「大丈夫だよ~ 怖くないよ~」って言うし
青菜あげるときとか
「おいで~」とか言うし。
その時、オスはじっとこっち見てるから自然になんか呼びたくなっちゃって。
で、咄嗟に出たのがライトグリーンの「ライト」(笑)

勝手に「ライト~」って呼んで世話してたんですけど、なんせもう可愛くて可愛くて(笑)
そのうち寄って来るようになるし、手から食べるようになるし。
オスを色で付けちゃったから、メスも何となく色で(^_^;)

チビに「もう付けちゃった」って言ったら「そんな名前嫌だ!」ってかなり
怒られました(苦笑)


「荒」なのに、こんなに可愛く思えるんだなーって自分でも意外でした。
とにかく可愛い。
私の好きなジャンボだからか?
はなもゆきもそうだけど、ただ見てるだけで幸せ。
慣れてるとか慣れてないとか、あんまり関係ないんだなーと自分でもびっくりでした(笑)




ライト、ブルー、1つ目産んでくれてありがとう(*^_^*)










大型 | 22:52:59 | Trackback(0) | Comments(2)
変化
私の家に来た大型セキセイペア。(正確にはショーバードというそうです)

成鳥を譲っていただいたので、当然馴れてはいません。

いわゆる「荒鳥」ってやつです。


でも、


もともとジャンボはとてもおっとりしています。

我が家のペアも例外ではなく、おっとりとした性格のいい子達です。 いや、親バカじゃなく


その証拠に



だんだん馴れてきまして・・・・






変化①






こうやって、自分から近寄って来てくれるようになりました(*^_^*)








変化③










メスもご覧の通り♪





変化②









チビでも大丈夫です



そして今では









変化④







完全に手から食べてくれます♪







変化⑤






どさくさに紛れてほっぺやお腹も触っちゃいます








こんな変顔もパチリ(笑)






変化⑥








私はズームを使わずに写真を撮るのですが、10cmくらいまでカメラが近づいても平気ですね。




その調子!リラックスリラックス(*^_^*)












大型 | 23:13:48 | Trackback(0) | Comments(0)
ジャンボペア巣引き日記③
本来、卵は1日おきに産むそうです。

が、




我が家の大型ペアは、卵を下に産み落としてしまって以来、ピタリと産むのを
やめてしまいました




O氏曰く


「メスは産むのを止めることができる」


んだそうです。



自分で「産まない」と決めたら産むのを止められるんだそう。
1ヶ月くらい止めてる子もいるそうです。
すごいですね、メスって…。
我が家のメスも、「まだ産むのにはふさわしくない」と思ったんでしょうか、
産むのをやめてしまいました。
ちょっと残念ですが、メスがその気になるまで気長に待つことにしました。
そもそもそんなに簡単に産むなんて思ってませんでしたから(苦笑)

でも、
メスはずっと巣箱の中にいます。
で、
物音がしたりすると、急いで顔だけ覗かせます。



オスはいつも外にいるのですが、



この日は





中を覗く




チラッと中をのぞくしぐさを何度もしていました。



そして




夕方には…






オスも入る





見えますかね?

オスも巣箱の中に入っていました(*^_^*)




もし雛が産まれたら、オスも餌をあげるのかな?
だとしたら、オスも中を確認しとく必要あるもんね。













今日は久しぶりにはなとゆき☆


珍しく2羽が洗物で遊んでいました♪
特にはなが洗濯物に止まっているのは初めて見ました。









洗濯物で遊ぶ①






何が楽しいのかはわかりませんが、洗濯物を渡り歩いていました(笑)



ん?





あれ?????





洗濯物で遊ぶ②









何か君、尻尾おかしくね?










洗濯物で遊ぶ③










あはははははは!!!





尻尾折れとるやん!
可愛いやつめ  ←バカ











大型 | 22:49:28 | Trackback(0) | Comments(2)
大型ペア巣引き日記②
大型2羽はとっても仲がいいし、
巣箱にメスが入ってとても喜んでいたのですが…



仕事から帰ると、なんと、卵が下(新聞の上)に落ちていました!

急いで出してみたのですが…













残念②









見えますかね?












残念③









ヒビが入ってしまっていました

どうやら止まり木に止まったまま産み落としてしまったようです。

初めて我が家で産んでくれた卵だっただけに、ちょっとショックでした










ヒビが入ってしまった卵は処分するしかなく、
そしたら
「せっかくだから、ちゃんと黄身と白身があるか確認した方がよい」とO氏からアドバイスを
いただきました。

でも

小さな卵がどうしても私には割れなくて・・・

そしたらチビがあっさりと割ってくれました。


ありました、ちゃんと。
黄身と白身。





まさかうちに来て3日で産んじゃうとは思わなかったよ▼

大型ペアさーん、
そんなに慌てなくてもいいよー
落ち着いてからでいいからねー







残念①










大型 | 23:44:32 | Trackback(0) | Comments(4)
大型ペア巣引き日記①
巣箱をつけた次の日☆




学校から帰って真っ先に大型ペアを見に行ったチビ。


すると





「1羽しかいないよーーー!!!」





と言うので見てみたら

メスはちゃんと巣箱に入っていました







チビに見られていそいそと出てきたメス。






2日目①






巣箱につけた短い木に、いつも仲良く止まっています(*^_^*)





2日目②






ちゃんと交尾も確認できています








2日目③







さて、卵産まれるかな~(*^_^*)










大型 | 23:11:25 | Trackback(0) | Comments(0)
巣箱
大型ペアが来て、もう次の日にはメスがソワソワし始めました。

餌入れの下を何度も覗いたり。

だからその夜には旦那に巣箱をつけてもらいました(*^_^*)




巣箱つけるのって初めてなんで、家族3人でワクワクドキドキ(笑)













つけた次の朝






巣箱①









新しい巣箱はどうですか?








巣箱②






寒くてふくふくですね(*^_^*)

その日は、気にはしつつ入りませんでした。






そして次の日☆








巣箱③







だよねーだよねー









巣箱④







覗いてくれました






さて、気に入って入ってくれるでしょうか♪















ブリーダーのO氏曰く、



「たいていの人は、巣引き目的だと何ペアか持って行く。
でも1ペアだけ持って行ったというのは聞いたことがない。
だから、面白いからやってみなさい。」



なんだそうです(^_^;)



しかもこんな環境だし(苦笑)

でも
愛情だけはた~っぷりでですから。
大型ペアさん達、気楽にどうぞ~





だから名前・・・・・(笑)







大型 | 23:52:43 | Trackback(0) | Comments(2)
仲良し

私のジャンボ好きはここでも有名ですが、なぜ今回ペアでお迎えしたかというと

ズバリ巣引きが目的です。


チビに見せたかったんです。



親鳥が卵を産み、温め、雛を育てる。
小さな雛がやがて大きくなり、立派な成鳥になる。

その過程をすべて見せたいんです。



ちーすけを挿し餌で育てたチビですが、以前O氏のもとで見た 毛も生えてない小さな雛は
チビに大きな衝撃(感動)を与えたようです。

命の大切さや神秘を知らせたい。
成長の感動を見せてやりたい。

そんな気持ちでお迎えを決めました(*^_^*)







O氏は小さなゲージに数羽入れて、その中から選ばせてくださったのですが、
その中にひときわ目立つラブラブカップルがいまして。
その2羽を引き離すなんて考えられず、選ぶ余地なんてありませんでした(笑)
特にこのメスは本当にモテモテでした。
そこに入っているオスは、みんなこのメスにアタックしていました。
他にもメスはいたのにね(^_^;)
鳥の世界にも「モテる子」「モテない子」っているんですね~



我が家に来ても仲良しぶりは健在です。
その様子を何枚かご紹介♪

いつもピタッと寄り添っています




仲良し①





セキセイってこんなに仲良くひっつくもんでしたっけ?






仲良し②」






いつもイチャイチャしています(笑)







仲良し③






ラブバードみたいですよね









仲良し④







餌のプレゼントや
お互いカキカキ。








仲良し⑤







この表情








仲良し⑥









私はメスが餌を食べるところを見たことがありません。
オスがすべてプレゼントしています。
これにはびっくりです。

O氏曰く

「働きの悪いオスはダメや」

だそうで、だからこのオスは合格なんだそう(笑)

「人間と同じや」

ですって(笑)







大型 | 21:26:25 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad