■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と11歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で11歳になりました。


しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。

しゅん・・・2016年7月生 チビのセキセイ。オパーリンスカイブルー♂。

うめ・・・2017年1月生 大型セキセイ。シナモンノーマルスカイブルー♀。




ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂
     2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀
     2016年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ジャンボな立ち姿


ジャンボセキセイの魅力の一つにその立ち姿があります。

私は小学生低学年から約18年くらいセキセイインコを飼っていました。
でも最後の鳥が他界してからは10年近く飼っていなかったわけですが、その間にずっと憧れていたのがジャンボセキセイでした。
飼ったことないのでその性質はまだわかっていませんでしたが、なんといってもその外観に惚れたのです。
出っ張ったおでこ、極悪な目つき、いかつい体格…もう可愛くてカッコよくてたまりませ~ん。
実際一緒に暮らしてみるとセキセイインコとは性格というか、本質が違うなと思うことがしょっちゅうです。
「ジャンボセキセイ=セキセイインコを大きくしたもの」ではないということがわかってきます。全く別の品種なんじゃないかと思うこともしばしば。
私の場合、まだジャンボ飼育に関しては超初心者で、それに2羽しかいませんのでこの2羽だけに言えることなのかもしれませんがちょっといくつか…
まず、性格がセキセイよりおおらかな気がします。神経質さがあまりないというか、ボーっとしてるというか。
で、好奇心よりビビリ心(そんな言葉ないけど)の方が大きくて慎重かな。
顔をはなやゆきに近づけていってもよけたり引いたりしません。だから鼻と鼻をチョンってやれるし胸をクンクンできます。
背中や翼、足に触れます。本人は嫌がっていますが、これまたよけたり「キキキッ」と怒る度合いがセキセイより少ないと思います。
機敏さもセキセイより劣っているような(苦笑) 体格が大きい故でしょうか。
ちょっと驚いたり緊張したりすると露骨に態度に出ますね、特にはな。
呼吸が最速になり口パクパクします。これはジャンボ特有らしいです。
雛のときも面白かった。
特に寝方が可愛くて、床にお腹をペッタリつけて寝てました。
あと頭を壁にもたれかけたり。目をつぶっているとイナバウアーみたいにむーんって上を向いていったりしてました。頭が重いせいだと思います。
はなは雛のとき体重がMAXで56gありました。セキセイインコの成鳥の平均が35~38gと言われているのに比べムチムチでした(笑)
ちなみに今は45gくらいです。

ジャンボのこんな魅力が好き!というコメントお待ちしていますのでぜひ私に教えてくださいね(*^_^*)

写真は今のはなです。
凛々しく立っていたので思わずぱちり。
まだおでこも目つきも未熟ですが、この立ち姿はやっぱりジャンボだな~超可愛い(*^_^*)










スポンサーサイト
未分類 | 23:29:04 | Trackback(0) | Comments(0)
鳥と家族が暮らすということ



私の家族は私、主人、チビ(2歳娘)です
私は超鳥好き、主人は動物全般それなりに好き、チビはアリ1匹もダメなビビリです。
チビが産まれた時我が家はペルシャ猫を飼っていました。
その猫も昨年16歳で他界。そして今は念願だったジャンボセキセイとの生活です
チビは猫がいてもいたって健康でした。犬のいる家でも全然平気。はなをお迎えしたときも問題なしでした。
ところがゆきをお迎えして鳥が2羽になった瞬間異変が起きました。
チビの鼻水とくしゃみが止まらなくなりました。
はじめ風邪をひいたのかと思いました。でもなかなか治りません。
その時あることに気付いたのです。
チビがくしゃみをし鼻水がダーダーになるのは、鳥のいる部屋に入ったときとケージに近付いたときだけ。
このことに気付いたとき、私は「まさか!私の勘違いであって欲しい」と思いました。
でもそれはだんだん確信に変わっていきました。
私はそのことを主人に言い出せませんでした。「鳥を飼うのはもう無理」って言われるのが怖かったから。
やっと念願のジャンボをお迎えできたのに…ケージの前ではなとゆきを見ると泣けてきました。
でも黙っているなんてできるわけもなく、私は主人に「鳥のせいだと思う」と打ち明けました。
主人の答えは「オレもそう思っていたけどひよママがショックだろうから言えなかった」でした。
「手離さなきゃイカンかな…」と思っていたら主人の意見は予想外に嬉しいものでした。
「苦手だからって引き離してばかりいてもな…そのうち慣れるかもしれんし。もう少し様子見よ」と。
それから鼻水娘との同居を目指し、いろいろ努力しました。
朝一で必ずケージの掃除。日中はベランダに出しておく。(陽の当たり具合いで一日何回もケージの位置を移動)夕方再度ケージの掃除。鳥が娘の上を飛び回らないように羽のクリップ等々…
朝みんなよりも掃除のために早く起きたり、雨が降りそうと言っては速攻帰宅、日差しが強くなってきたと思ったらケージ移動のため帰宅、夕方の掃除のために急いで帰宅、放鳥はチビが昼寝のとき別の部屋で、鳥を触った後は手を洗い服を全部着替える…
とにかく必死でした。はなゆきを手離したくなくて。
すると一連の行為が報われたのか、あれだけ止まらなかったチビの鼻水がだんだん減ってきました。くしゃみの回数も少なくなりました。
ホントに嬉しかった。
で、今はと言いますと…全然平気になりました。
ケージの掃除と日中のベランダは今も継続していますが、チビはケージの側に行けるようになり鳥にも触れるようになりました。
今の羽が伸びてきたらクリップももうしないつもりです。
あの時すぐ鳥を飼うのを諦めなくてホント良かったと思っています。
そして「手離せ」と言わなかった主人にとてもとても感謝しています。

家族がいる以上、自分だけの意志で突っ走れない。
一人暮らしが長かった私は最初このとこが苦痛でたまりませんでした。
でも誰かと共同生活をしているということは、妥協や犠牲や思いやりが不可欠です。
「小鳥を飼う」ということ1つでも、やっぱり家族の協力や意志の統一が大切だなと今回改めて思いました。

そんな娘は、最近やっとゆきが触れるようになりました(*^_^*)
まだ2羽がトコトコと床を歩いていたりすると逃げていますが(^_^;)←自分の所に来るかもっていうのが怖いらしい。
今日は2羽が止まっている止まり木のところに、ままごとで作った料理を届けていました。まるでお供え物みたいで笑えます。
そして肩にも乗せれました。
チビの小さな肩にちょこんと乗っているゆきです。








未分類 | 23:12:45 | Trackback(0) | Comments(1)
初めての2ショット



今日初めて2羽が同時にケージにしがみついているところを見ました。
ちょっと感動です。
ゆきは体のせいか、全くしがみつきません。
霧吹きを見ると興奮してしがみつくこともありますが、止まり木に戻ることができずやがて落下です(^_^;)
上下の移動もはしごを使うことが多いのです。
ところが今日水浴び後「もっと霧吹きかけて~」としがみついているはなにつられて、何を血迷ったかゆきも一緒にしがみつきました。
「おっお前も来たか」と言いたげなはな。
しがみつきが苦手なゆきはそのうち上へと登ってしまい、そして…
ズリズリズリ~
ボトン!
なのでした☆






未分類 | 22:56:34 | Trackback(0) | Comments(0)
100均の…



放鳥したときに安心して止まれる場所をと、100均で買った布製マガジンラックを使っています。
布の部分は取ってしまいました。
チビ(娘)が鳥用オモチャとして売っているいぐさを巻きつけたところ、喜んでかじっています。
あと、ケージの上にも木製の100均の枠を置いています。これは玄関とかにかける「WELCOME」とか書いてあったもので枠のみ使用。
鳥たちはこちらの方が気に入ってるかな。
ケージの上っていうのもいいみたいです。
100均、意外と役にたちます。
でもいぐさは100均ではありません。熊本産っす…







未分類 | 23:55:48 | Trackback(0) | Comments(0)
ゆきの体



ゆきの体は傾いています。
いつも左寄り。
上下の止まり木があるけど、その移動もあんまり得意じゃない。
床から上の止まり木まではしごを使うことが多い。
ケージにしがみつくのは苦手。
しがみついた後は9割が落下しちゃう(苦笑)
ジャンボセキセイにしたらちょっと小さめの38グラム。
そんなゆきははながいないと一時も過ごせない。
赤ちゃんの時からそうでした。
一人餌の切り替えも遅くなかなか餌をついばまなかったゆきだったけど、はなと一緒にしたらはなにつられて餌を食べれるようになった。
水浴びをほとんどしなかったけど、超水浴び好きなはなを見てゆきも水浴び大好きになった。
はなが行くところには必ず着いて行く。
はなが口にしたもの、触ったものはすぐゆきも触りに行く。
でもはなに対して「キキキッ」としょちゅう怒ってる(笑)
ゆきのはなに対する思いは「恋」や「愛情」とはちょっと違う感じだけど、はなもゆきには「着いて来るなら来い!」状態なのでいい関係です、今は。
仲良しの2羽。
ゆきにとってはなの存在はとてもありがたいです。






未分類 | 23:56:40 | Trackback(0) | Comments(0)
歌を聴く


はなはチビ(うちの娘2歳)が好きです。
チビももちろんはなが好きです。
チビがカゴの前にしゃがむと必ずはなもしがみついています。
チビははなに話しかけたり、歌を歌ったりします。
その話がどんなに意味不明でも、どんなに音痴でも、どんなに長くても、はなは必ず真正面至近距離で最後まで真剣に聞いています。
うちはマンション。
マンションベランダで毎日話や歌を聞かせるチビ。
近所の人は「あそこのうち、最近ベランダがやたらうるさいな~」って思ってるかも(^_^;)



未分類 | 22:57:33 | Trackback(0) | Comments(0)
くちばしが…



ゆきのくちばしが欠けてきました(ToT)
ひらがなの「つ」というか「ち」みたいに丸く欠けちゃいました。
そして2重みたいになってるし▼
前からゆきのくちばしは薄いというか小さいというか、ちょっと気になっていたのですが。
塩土ボレーや白ボレー、カルトボーンなどは常に入れていて、でも効果がイマイチだったのでこんぱまるさんでCALCIVETを購入してきた矢先でした。
今の時期何回も水を替えるので、水に入れるサプリメントはちょっとためらっていました。
う~ん、やっぱ入れようかな…



未分類 | 22:48:37 | Trackback(0) | Comments(0)
水浴び


はなとゆきは水浴びが大好き。
朝水を替えると、まだカゴに設置してないのにはなが即効飛び込んできます。
するとゆきも浴びます。
もう浴び終わったはずなのに、再度はなが「もう1回浴びるぜ」とゆきを押しのけて浴び始めます。
霧吹きをかけると「もっともっと」とカゴにしがみついてきます。
ゆきはカゴにしがみつかない(しがみつけない)のに、このときばかりは頑張ってしがみつき落下してます(苦笑)
ホントに2羽とも水浴び大好きで、いつ見ても濡れてます(笑)
最近はゆきの毛並みがイマイチなのでバスソルト入りの水で霧吹きしてます。
効果が現れるといいなぁ。



未分類 | 22:34:24 | Trackback(0) | Comments(0)
久しぶりに



久しぶりに、ホントに久しぶりにブログの更新です。
もう一時はブログを諦めたけど、もう少し自分なりに頑張ってみることにしました。
苦手です~分からないことだらけです~(ToT)
でも可愛い鳥たちの日々日常を記録していけたらいいな。
はな…ジャンボセキセイ ノーマル・グレー 3ヶ月
ゆき…ジャンボセキセイ アルビノ 2ヶ月
私の宝物です♪



未分類 | 22:54:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad