■プロフィール

ひよママ♪

Author:ひよママ♪
ひよママ・・・愛知県在住。旦那と11歳娘を持つ母。

チビ・・・ひよママの娘。この9月で11歳になりました。

はな・・・2008年4月生のジャンボセキセイ。ノーマルグレー♂
     2016年10月虹の橋を渡りました。

ゆき・・・2008年5月生のジャンボセキセイ。アルビノ♀
     2016年11月虹の橋を渡りました。

しょう・・・2015年7月生 大型セキセイ。ノーマルコバルト♂。

さくら・・・2015年9月生 大型セキセイ。パイドオパーリンダークグリーン♀。






ちーすけ・・・2011年4月生のノーマルセキセイ。並♂ 抽選で当たった鳥。2014年9月虹の橋を渡りました。

だい・・・2015年6月生まれのセキセイ。オパーリンモーヴ。2016年6月虹の橋を渡りました。

ライト・・・2012年生 大型セキセイ スパングルライトグリーン ♂

ブルー・・・2012年生 大型セキセイ スパングルコバルト ♀ 2015年11月虹の橋を渡りました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■フリーエリア

■FC2カウンター

■フリーエリア

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

手作り
秋はいつだったかな?と思うくらい、急に寒く感じます。

皆さんの鳥さんはお元気ですか?


インフルエンザの予防接種を受け、腕が痛いひよママです(^_^;)




2羽を亡くし、ぽっかりどころかごっそり心に穴が空いたような毎日ですが、

唯一の支えがあります。

それは、

大型ペアのサクラが卵を産んでいることです

まだ有精卵にもなっていませんし、孵るかどうかもわかりませんが、

そこに「新しい命」の可能性があるというだけで、ほんの少し元気が出ます。


はなとゆきに

「早く私のところに帰っておいで」 と

願い続けていますので、その願いが通じるといいなと思います。














今日はチビの作品をご紹介♪



チビは母の影響で完全な


鳥バカ


になってしまいまして



学校や工作教室みたいなので作る作品は、すべて「鳥」で統一されております。

今日は載せないですが、表彰された作品もあります。


そんな作品をご覧ください







オーナメント

これ、小さく見えますが、結構でかいんです。
プラスチック製。 2時間くらい集中して作っていました。



オーナメント












ステンドグラス

これは小さめの作品。
玄関に飾ってあります♪

ステンドグラス











ホワイトボード

チビの鳥だった ちーすけとだいちゃんが左下にいますが、
左上にゆきがいて驚きました。
この頃、みんなで交代で抱っこして看病していたので。

ホワイトボード





チビはいわゆる「鍵っ子」ですので、毎日このボードにメッセージを書いて玄関に置いておきます。

「おやつあるよ」とかね。




今また毛糸で鳥グッズを作っているチビ。

大人が作るものとはちょっと違う、いい味出してます(*^_^*)





次回はチビのセキセイ
しゅんの記事書こうかなー













スポンサーサイト
チビ | 09:54:36 | Trackback(0) | Comments(4)
やっと
やっと

チビに新しい子がきました

また記事を書こうと思います。




これでチビの涙も減るかな・・・・・・・・・・・・・・・(*^_^*)






チビ | 09:40:56 | Trackback(0) | Comments(2)
運命の子はいずこ③

残暑お見舞い申し上げます

猛暑が続いていますね。
鳥たちも暑そうです。




では



日記の続きをマイペースに更新☆






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



チビの「運命の鳥」を探して、週末になるとペットショップを見て歩くのが日課のようになり(苦笑)


相変わらず、チビの運命の子は見つからず。

ネットの里親募集も覗くものの、なかなか見つからず。




そんな日々のある日。




隣の市に、むかーしからやってる個人の小鳥屋さんがあるのを思い出した。

年配の女性がやっています。

そこを覗きに行ってみました。







箱の中に、雛ちゃんがいっぱいいました。





箱の中




ちょっと大きめの雛ちゃんが多いですね。



動画も撮ってみました。




[広告] VPS







おばちゃんが勧めてくれた中の1羽。


候補の子①



ちょっと写真がブレテますが(^_^;)

イエローフェイスのオスですね。小柄です。




あとは

この子もいいよと言ってくれましたが・・・



候補の子②



これもオスです。


「これはジャンボだから高いの」と言われました。


あー・・・・・・ジャンボね・・・・・・・・・

確かに「ジャンボの血が入ってる」とは思います。 大きさとか顔つきを見るとそんな感じ。

でも、どうせ飼うなら「本物」が欲しくなりますね、ジャンボ大好きなわたし的には(笑)






こんなたくさん雛ちゃん見れて、幸せな気分にはなりますが、
お迎えとなると、いろいろ考えてしまいます。


欲を言えば、

「入荷されてその場ですぐに欲しい」

とか。

「元気なオスがほしい」

とか。



ペットショップでのお迎えではメガバクは覚悟しますが、やはり他の子との接触はできるだけ
してない子が理想です。
よく雛同士で口移しで餌をあげたりもらったりしているのを見ますが、あれが絶対にNGなんです。
メガバクは口腔感染ですから、一発でメガバクが感染します。
両親が持ってる場合は防ぎようがないですけどね。
オスメスに関しては、このくらいの雛なら高い確率でオスが見分けられるようになりました。
ブリーダーの師匠宅で、羽も生えてない頃の雛のオスメス見てきましたからー。
このくらいなら余裕です







「娘を連れてまた来ます」と言って、お店を後にしました。

さて

チビが連れて帰る子はいるんでしょうか。






わたし的には、なかなかいい子はいないなーって感じです



あとはチビ次第。






つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
















チビ | 14:26:34 | Trackback(0) | Comments(0)
運命の子はいずこ②
なかなか雛ちゃんに巡り合えず、

「こうなったら自分たちで探そう!」と、夫婦でペットショップを回り始めました。



ペットショップからのお迎えは避けたかったっていうのもあるんですが、もしかしたら
運命の子がペットショップにいるかもしれないと思って。

メガバク覚悟で、ペットショップに毎週毎週通う夫婦(^_^;)


でも

やっぱり「運命の子」がいない


写メを撮って、チビに見せても

「違う」

の一言。



実際会わせても、

「この子じゃない」

とバッサリ


何羽もいるのに、「ここにはいない」と言い切るチビ。

もしかしたら、本当にチビには「運命の子」がわかるんじゃないかと思い始める単純な夫婦←!



だって、どんなに見せても「この子がいい!」って言わないんだよー









「こんな子いたよー」と見せた写メの一部

団子①


つぶれすぎか




団子②



ルチノー率 高いな・・・
メスも多い・・・









 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく









チビ | 13:32:19 | Trackback(0) | Comments(0)
運命の子はいずこ
ちーすけが亡くなって8ヶ月が過ぎましたが、

チビはいまだに思い出して泣くことがあります。

で、

「よし! 新しい子をお迎えしようね!」

ってことになりました。




ホントは 我が家で繁殖できたら最高だったんですが

チビに

「ちーすけみたいにチビにとって運命の子はちゃんといるから。
そんな子をお迎えしようね」

と言いまして、さっそく動き始めました。





でもね、



いざ探し始めるとなかなか出会えないんです、これが。


鳥友さんたちに「ひなちゃん産まれた教えてください」ってお願いするもの、「今はいない」って感じ。
「どこかで里親募集してたら教えてください」って聞いてみるものの、見当たらず・・・

タイミングってあるんですね。

欲しい時に限って、なかなかいないんですよ(>_<)









つづく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










チビ | 14:48:35 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ